あまんだれがはじまりました

あまんだれとは、一般的には ならたけ というきのこです。
とても崩れやすいので、この辺では くずれ ともいいます。
うまみ成分が多くて、みそ汁やけんちん汁に入れると、とても味がでます。
ほとんど、栽培はされておりませんので、天然ものを見つけなければ食べられません。
しかし、私たちのきのこ組合では、なめこを天然木で栽培しており、その木に 
あまんだれが出るのであります。
出始めると短期間でばっと一気に生えます。
なめこと違い、ピークが短いです。
d0283216_911761.jpg
d0283216_914257.jpg

ゴミを取って、水につけて、よごれを丁寧に洗い流し、小分けにして冷凍保存します。
この時期、山ではいろいろな実りが始まっています。
主人が アケビの実 を取ってきて、飾りました。
d0283216_992620.jpg

他にも、クルミ 栗 を拾って、秋の恵みを楽しんでいます。
[PR]
by hyogasanso | 2013-10-05 09:12 | きのこ
<< 岩手のさんま 稲刈り >>