野菜の貯蔵

11月20日ごろ、
毎年、畑の白菜、キャベツを収穫します。
雪降り前に、冬囲いの野菜の家に 移植 するのです。
家の駐車場のすぐ脇の柿の木の下に建てます。
d0283216_21844.jpg

d0283216_2184081.jpg

入り口は板を取り外し、やっと入れる大きさ。
d0283216_2194248.jpg

この中に、根をつけたまま収穫した野菜を、植えなおします。
d0283216_21112247.jpg

d0283216_21121714.jpg

キャベツは、春まで、元気でいてくれます。
白菜は、さすがに、2月ころになると、凍って、だめになってきます。
白菜は早めに、使うようにします。つけものとかに。
正月用に四玉漬けてみます。
d0283216_21171395.jpg

洗って、四つわりにし、塩を一枚一枚の根本に振っていきます。
d0283216_21195075.jpg

重しをのせて、1~2日キズケします。
d0283216_21211881.jpg

こんどは、昆布、ゆず、鷹の爪、と、塩を混ぜて、漬けなおします。
d0283216_2123011.jpg

3日目くらい、まだ浅漬けなかんじでした。
大根、人参は、車庫内の大きな木の桶に入れて土付きで保存します。
ネギは、わらで束ねて、さらにネット袋に入れてつるして保存。
ネギはむずかしいです。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-23 21:26 | 菜園
<< 今朝の日の出 あずき >>