<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

年末年始準備

年末にむけ、できる準備をやります。
冷凍、冷蔵できるもの、つけもの、煮込みなど。

フライパンローストビーフ(真ん中にハーブ入り袋)
d0283216_19213527.jpg

昆布巻き
d0283216_19265910.jpg

d0283216_19281581.jpg


d0283216_19305974.jpg
d0283216_19323444.jpg
d0283216_19344728.jpg
d0283216_19352563.jpg

はりはり漬け
d0283216_19371853.jpg

きんぴらごぼう
d0283216_19382243.jpg

ビーフシチュウ
d0283216_19402548.jpg

肉を裏ごしトマトで柔らかく煮るところまで
d0283216_19414118.jpg

コロッケ
d0283216_19453091.jpg

d0283216_19453055.jpg

d0283216_19462488.jpg

あともう少し、がんばります。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-25 19:52 | 料理・つけもの | Comments(6)

今朝の日の出

クリスマスの朝です。
雪はやんでいて、すごい冷え込み。
美しい日の出を、思わず撮りました。
d0283216_8344678.jpg

飯士山からのご来光。
d0283216_8364786.jpg

こちらは、西山方面。家の中から撮ったもの。
d0283216_8385343.jpg

雪原のダイヤモンドのようなかがやき。
d0283216_8405433.jpg

今朝の石打丸山ゲレンデ。
d0283216_8421955.jpg

最高のコンデションまちがいなし。
d0283216_8454730.jpg

d0283216_9135897.jpg

皆様のお越しをおまちしております。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-25 08:47 | 宿 | Comments(3)

野菜の貯蔵

11月20日ごろ、
毎年、畑の白菜、キャベツを収穫します。
雪降り前に、冬囲いの野菜の家に 移植 するのです。
家の駐車場のすぐ脇の柿の木の下に建てます。
d0283216_21844.jpg

d0283216_2184081.jpg

入り口は板を取り外し、やっと入れる大きさ。
d0283216_2194248.jpg

この中に、根をつけたまま収穫した野菜を、植えなおします。
d0283216_21112247.jpg

d0283216_21121714.jpg

キャベツは、春まで、元気でいてくれます。
白菜は、さすがに、2月ころになると、凍って、だめになってきます。
白菜は早めに、使うようにします。つけものとかに。
正月用に四玉漬けてみます。
d0283216_21171395.jpg

洗って、四つわりにし、塩を一枚一枚の根本に振っていきます。
d0283216_21195075.jpg

重しをのせて、1~2日キズケします。
d0283216_21211881.jpg

こんどは、昆布、ゆず、鷹の爪、と、塩を混ぜて、漬けなおします。
d0283216_2123011.jpg

3日目くらい、まだ浅漬けなかんじでした。
大根、人参は、車庫内の大きな木の桶に入れて土付きで保存します。
ネギは、わらで束ねて、さらにネット袋に入れてつるして保存。
ネギはむずかしいです。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-23 21:26 | 菜園 | Comments(3)

あずき

今年もあずき(大納言)を作りました。
数年前にご近所のおかあさんから、
種を分けてもらったのが、きっかけです。
彼女のようには、うまくできませんが、
なんとか、種を絶やさず、作っています。
とても残念なことに、五年前に、
その方は、亡くなってしまいました。

今年は、私の娘が、選別を手伝ってくれました。
全部で4キロ弱しか、採れませんでしたが、
選別作業は、二日がかり。
d0283216_20492123.jpg

d0283216_20494091.jpg

今回は、お正月用に2キロ強煮ることにしました。
一晩水につけて、たっぷりの水で鍋にかけ
煮立ったら、あくが出るので、水を替えます。
もう一度、水を替えて、3度目にやっと、
そのまま、弱火で、ことこと。途中で、一度休みます。
d0283216_20583654.jpg

d0283216_2059255.jpg

水を足しながら、柔らかくなるまで煮たら
汁けを減らすために、ふたを取ってさらに煮詰めます。
途中あくを取りながら。
d0283216_2133757.jpg

汁気がある程度なくなったら、豆をできるだけつぶしてから、味付けします。
上白糖を2キロ弱、塩適当、入れました。
途端に水分が出てきます。
これから、焦げないように、絶えずかきまぜながら、
30分くらい、練ります。
d0283216_21959100.jpg

次の朝、冷めて、硬くなったあんこの出来上がり。
d0283216_21113690.jpg

d0283216_21115673.jpg

できたあんこは約7キロ。
少しずつ、餅と一緒に、親戚に配ります。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-22 21:16 | 料理・つけもの | Comments(2)

シュウマイ

宿の朝食によくシュウマイをつけます。
ごく普通の作り方ですが、
崎陽軒の味に近くなるように、ホタテ貝柱を入れます。
d0283216_2026812.jpg

お湯に浸して一晩
d0283216_20272591.jpg

挽肉、玉ねぎ、塩、砂糖、コショウ、米粉、ほぐした貝柱
よく混ぜます。
d0283216_20303655.jpg

d0283216_2030392.jpg

皮に包んで、白菜を敷いて、蒸すこと8分
d0283216_20332848.jpg

12個ずつ包んで、冷凍にしておきます。
d0283216_2036487.jpg

[PR]
by hyogasanso | 2012-12-19 20:39 | 料理・つけもの | Comments(4)

しめ飾りと干支わら細工

昨年度より、しめ飾りを主人が自分で作っています。
まず、夏場に山から採ってきた 菅 を天日乾燥させ、青いまま保存しておきます。
束ねて、切りそろえます。
d0283216_19343311.jpg
d0283216_19343273.jpg

三つに分けて撚りながら縄状に作っていきます。
d0283216_19383862.jpg

これに飾りを付けていきます。
おもにありあわせのもので、らしくします。
水引は、今年の、娘の結婚式の時にいただいたものを、
縁起がいいからと思い、使いました。
d0283216_19431111.jpg

d0283216_19434426.jpg

大小さまざま、おんなじ物はふたつとありません。
親戚などに、感謝をこめて、お配りします。

こちらは、来年の干支のへび
同じ材料で工夫しながら、なんとかへびらしくできたかな?
d0283216_19502447.jpg

d0283216_19515146.jpg

[PR]
by hyogasanso | 2012-12-16 19:58 | 趣味 | Comments(2)

ぜんまいのきんぴら

今回もどしたぜんまいは、細いので、きんぴらにします。
煮物には太い方のぜんまいを使います。
d0283216_2021536.jpg

ぜんまいのほかに、れんこん、しめじ、油揚げ、ちくわ、人参、ごぼうを使うことにします。
d0283216_20244546.jpg

れんこん、ごぼう、ぜんまい、しめじ、揚げ、ちくわ、人参、の順にいれて、炒め煮にします。
さけ、みりん、砂糖、だし、しょうゆ、を入れて味付け、加減で塩も入れます。
d0283216_20291697.jpg

ぜんまいから、結構水分が出るので、水気が、半分以下くらいまで、煮詰めます。
d0283216_20311969.jpg

冷めて味が染みたら、出来上がり。朝食時の一品です。
五目ごはんの具にもなります。
ちなみに、今夜の手抜きメニューは、けんさん焼きでした。生姜みそをぬって焼いたおにぎりです。
d0283216_203639100.jpg

ごはんが、多く余ったとき、おかずがなくても、大丈夫。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-15 20:41 | 料理・つけもの | Comments(2)

ぜんまいのもどし

春に山から採り、ゆでて天日乾燥させておいたぜんまいを
もどして、あく抜きをしようと思います。
乾燥ぜんまい300グラムを大きな鍋に入れます。
d0283216_1912258.jpg

これに水をいっぱい入れて、弱火にかけます。
d0283216_193366.jpg

沸騰しない程度で、約3時間後
d0283216_1953374.jpg

ぜんまいのあくで、汁が赤くなるので、何回も、水を換えながら、硬さをみながら、
二日がかりで、完全にもどります。
これで、やっと料理できる状態になりました。
d0283216_19115746.jpg

次回は、このぜんまいで、きんぴらや、煮物を作って、載せたいと思います。
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-14 19:14 | 料理・つけもの | Comments(2)

キムチ

毎年、自家製キムチを作ります。今年は11月30日に仕込みました。
仕込んでから、今日で十日目。味見してみることに。
d0283216_20164947.jpg

まだ、酸味が弱いかな。白菜の下漬けの塩味がうすかったかな。でも、おいしいです!
[PR]
by hyogasanso | 2012-12-10 20:20 | 料理・つけもの | Comments(3)

干し柿

11月はじめにつるした我が家の柿が約ひと月経って粉がふきはじめました。
d0283216_9415087.jpg

今朝は雪がうっすらと一面を覆いました いよいよスキーシーズンがはじまります。
d0283216_945815.jpg

雪化粧の氷河山荘 白黒のストライプが雪には合うかも。
d0283216_9482573.jpg

[PR]
by hyogasanso | 2012-12-09 09:48 | 宿 | Comments(1)